尾野真千子 「極楽がんぼ」で月9ドラマに初主演!経歴、年齢、彼氏は?画像付き

極楽

 

2011年には、NHKの連続テレビ小説「カーネーション」で、

コシノ3姉妹の母を演じて人気になったのは女優の尾野真千子です。

 

演技派女優さんとして、その他の映画や

ドラマにもいくつも出ています。

 

今回、フジテレビの月曜日の9時からのドラマ

「極悪がんぼ」に主演することになりました。

 

極楽2

 

このドラマは恋愛系ではなくて、

田島隆氏と東風孝広氏が描いた168万部を売り上げた

人気コミックが原作になっています。

 

広島の架空の町の金暮(かねくれ)市で、

神崎薫が主人公になって裏社会が描かれていくのです。

 

【スポンサーリンク】

 

フジテレビの月9と言ったら、

これまでは恋愛系で数多くの名作も生まれてきました。

 

今回は、借金問題や裏社会の問題が描かれていきます。

恋愛が多かったこの時間のドラマで、

異質なドラマは受け入れられるのでしょうか?

 

主演の尾野真千子は「みんなにやりすぎって 言われるくらい、

ワッと暴れてみたいと思う。タイトルのように“やんちゃ”を演じてみたい」

とやる気になっています。

 

尾野真千子のプロフィール

 

ここでちょっと尾野真千子の経歴について見てみましょう。

 

生年月日:1981年11月4日生まれ(32歳)

身長:163cm

出身:奈良県吉野郡西吉野村(現:五條市)

 

尾野真千子は奈良の山の中で生まれ育ちました。

中学3年生の時に、中学校で靴箱の掃除をしていたら、

映画監督の河瀬直美の目にとまりました。

 

そして、1997年の映画『萌の朱雀』で主演デビューしました。

当時から、演技が上手と言って注目されていました。

掃除をしていてスカウトされたというのも、なかなか珍しいですね(笑)。

32歳と若いのに、これまでにも数々の賞を受賞しています。

 

【スポンサーリンク】

 

恋の噂

 

気になるのは、尾野真千子の私生活です。

以前は、俳優の元カレの高橋一生と半同棲していると

言われてきましたが、もうこの恋は終わったらしいです。

 

新しい恋の相手になったのは意外な人物!

何と!!お笑い芸人のほっしゃんです。

 

伊豆などで、何回もドライブデートが目撃されて報道されています。
相合傘デートを報道されたこともありました。

ほっしゃんは子供もいて奥さんもいたのに、

尾野真千子との恋の報道があったからなのか、

奥さんとは離婚してしまったのです。

 

極楽3

 

ほっしゃんが離婚をしたら、

ほっしゃんには興味がなくなったみたいで、

その後、尾野真千子とほっしゃんが

つきあっているという話は全く聞きません。

 

ほっしゃんには飽きてしまったのかな?

 

今回の月9のドラマ「極楽がんぼ」と同じように、

尾野真千子の恋にも注目してみましょう!

 

また、新しい恋のうわさが聞こえるかもしれません。



この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ