「あまちゃん」でブレイクした能年玲奈はひきこもりだった?天野アキ役で青春映画「ホットロード」に出演

 

 WS000243

 

宮藤官九郎が脚本を書いて大人気になったのは、

NHKの朝の連続テレビ小説の「あまちゃん」です。

 

主役のアキを演じたのは能年玲奈です。

みずみずしい女の子で人気者になりました。

 

「あまちゃん」が終わってから時間がたったので、

今度は映画「ホットロード」に主演します。

 

映画の宣伝で、様々なテレビ番組にも出てきますが、

能年玲奈天然なのかな?

 

能年玲奈

 

1993年7月13日生まれ

21歳

出身 兵庫県神崎郡神河町

身長     162 cm

血液型  A型

職業     女優、ファッションモデル

デビュー 2006年

 

出ているテレビ番組を見たら分かるのですが、

能年玲奈は他の女の子の芸能人とは少し違っています。

 

おっとりしているというか…。

「能年玲奈は天然ではないか?」

という説が有力だね。

とにかく、独特のペースですすめていく女の子です。

 

【スポンサーリンク】

 

能年玲奈はコマーシャルの発表記者会見で、

「上京してきた時にはひきこもりだった!」

と告白していました。

 

「兵庫県から上京した直後には、

どこに遊びに行けばいいか分からず、閉じこもっていた。

兵庫にいたときは、キツネや猿が出るような田舎でした。

東京では、引きこもっていました。」

 

確かに、田舎から東京に出てきたら、

普通の人でもどうしたらいいのかが分からなくなります。

 

能年玲奈は元々人見知りで、あまりコミュニケーションが

得意ではない子らしいです。

 

「本当だったら、芸能界ではなくて、美術大学に行きたかった!」

と言っていました。

 

絵とか芸術には関心が高いんだって。

嵐の番組では、嵐と一緒に美術大学で

作品を作る放送もありましたが…。

 

今は、ミシンを使って自分の洋服を作ることにはまっています。

番組でも作った洋服の作品が紹介されました。

カラフルで、ポップでかわいかったよ。

 

せっかく、「あまちゃん」でブレイクしたのですから、

もう少しテレビに出たらいいのにね!

カルピスのコマーシャルでは、さわやかな

はじける笑顔を見せてくれているのに。

 

事務所関係者は、

もう少しマスコミに露出させたいでしょう。

 

せっかくの稼ぎの時期を逃してしまいますから!

惜しい逸材なのに~“”

 



この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ