離婚した西川史子の劣化が気になりますが?博多大吉がタイプとか、マンションのローンは35年。

 

WS000233

 

福祉関係の会社を経営していた福本亜細亜さんと

離婚したのは西川史子です。

もはや、医者ではなくてタレントさんという感じですが‥。

 

【スポンサーリンク】

 

離婚したら、毒舌もさらに過激になって、

とどまらなくなってきました。

 

やがては、デビィ夫人のように

なってしまうのではないでしょうか?

 

でも!

彼女も苦労しているのでしょう。

明らかに見た目にも劣化してきました。

目尻や口元、おでこ、あご…

離婚のストレスかな?

 

タレントになった西川史子、どんな人なの?

 

プロフィール

 

西川 史子 にしかわあやこ

生年月日 1971年4月5日

年齢     43歳

出身 神奈川県相模原市南区

血液型  B型

 

湘南白百合学園幼稚園・小学校・中学校、

桐蔭学園高等学校、聖マリアンナ医科大学卒業。

父親は、日本医科大学卒の整形外科医の西川英樹。

 

1996年、 『ミス日本』に出場し、

「フォトジェニック賞」を受賞 した。

 

さんまさんのトーク番組、

『恋のから騒ぎ』の「第3期生」だった。

 

身長 160 cm

体重 ?kg

スリーサイズ   76 – 58 – 85 cm

カップサイズ   Aカップ

 

【スポンサーリンク】

 

西川センセイは、

「子供の時から医者になれ!」

といわれて、大きくなってきました。

「金とコネは裏切らない。」

というのが、実家の教育方針だったからです。

 

親の期待通りに医者になって、タレントにもなって…。

離婚は初めての挫折だったようです。

いまだにひきずっていて、情緒不安定になっています。

 

旦那と離婚してから、

35年ローンでマンションも購入したそうです。

 

内装も変えて、さすがにすごい豪華なお部屋になったらしいよ。

35年間もローンを抱えて働いていくんだね。

 

西川史子は新しい恋の話で、

博多華丸・大吉の博多大吉をあげていました。

 

WS000234

 

「彼のような男性と再婚したい!」

と言っていました。

 

彼は奥さんもいますからね~~。

今度は不倫?

 

とにかく、西川センセイは離婚によって、

ダメージを大きく受けたらしい。

どんなネタも癇に障るようです。

 

博多大吉も思わぬ人に指名されて、驚いているのかな?

今以上に、西川センセイが暴走したら

誰も止められなくなってしまいます。

 

西川史子は素は気が小さくて、

礼儀正しいいい人という話もあるのですが…。

 

毒舌はキャラなのでしょうか?

そんなに上手に、

キャラを使い分けられるものですか?

 



この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ