郷ひろみがパパになりましたが、子供の名前はなんですか?

 

WS000149

 

いくつになっても青春な郷ひろみ(58)に6月23日

長男、次男となる双子が誕生しました。

 

郷ひろみは二谷友里恵と結婚して、薫子ちゃん、新子ちゃんの

女の子2人がいましたが、男の子は初めて。

 

以前から、男の子が欲しいと思っていて、

しかも2人も生まれたので大喜びしています。

 

おくさまの利奈さんはプロ野球の国鉄で活躍した

徳武定祐氏の次女ですから、将来は、

運動選手になるかもしれません。

 

WS000150

 

郷ひろみ

 

本名 原武 裕美(はらたけ ひろみ)

生まれ 1955年10月18日

58歳

出身 福岡県

血液型  A型

堀越高等学校卒業

デビュー 1972年

身長178センチ

今度の結婚は3回目。

 

郷ひろみの2人の男の子は、合わせて5500グラムです。

“ゴー、ゴー”と郷ひろみの名前にもあっていて、

初めから縁起がいいです。

 

【スポンサーリンク】

 

「これから二人で一生懸命に子供たちを育てていきたいと

思っていますので、温かく見守っていただければありがたいです。」

 

気になるのは、郷ひろみの2人の男の子の名前ですが、

お兄ちゃんは兄クン、弟は陸クンという名前になったのです。

 

58歳にして、男の子のパパになった郷ひろみ。

今後の活躍に期待しましょう。

 

郷ひろみは、24時間郷ひろみでストイックな生活をしています。

トーク番組などでも、

「プライベートも全部、郷ひろみ!」

と言っていました。

 

毎日トレーニングをやって、鍛えて、

食べ物も運動も生活全部が郷ひろみのためにあるそうです。

確かに、あれだけ有名なスターだったら

仕方がないかもしれません。

 

前の奥様の二谷友里恵は家庭教師のトライ創業者の

平田修と再婚して、トライグループ代表取締役社長を

やっています。

 

.WS000151

もう一つ気になるのは、娘と郷ひろみの関係ですが、

娘たちは父親には会いたくない!

 

と、郷ひろみは拒絶されているそうです。

養育権やお金の問題で裁判沙汰にもなりましたが、

娘たちの意向で郷ひろみが訴えを取り下げています。

 

芸能界で好き勝手に生きているパパは、

娘からしたら面白くないのかもしれません。

 

有名人の結婚・再婚・出産模様は案外と複雑なものです。



この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ