「最高の離婚」が再放送!あらすじのおさらい。最終回に瑛太がカラオケで歌った歌は?

 

 

明日17日、昼過ぎのドラマ再放送枠で

「最高の離婚」の再放送が放映されます。

 

 

【スポンサーリンク】

 

最高の離婚」は2013年に放映された

瑛太さん主演のラブコメドラマ。

 

main-2

 

あらすじのおさらい

 

主人公・濱崎光生は自動販売機を設置する会社に

務めるちょっと…いや、かなり神経質な営業社員。

 

人と接するのが苦手な光生は、あの東日本大震災発生時の東京で、

尾野真千子さん演じる星野結夏と意気投合します。

 

帰宅難民となった2人はまさに「吊り橋効果」の勢いでゴールイン。

それから2年後…几帳面でデリカシーのない光生と、

大雑把な結夏の生活は破綻一歩手前!

光生はなぜ結婚してしまったのか後悔する日々を送ります。

 

そしてある日の夜、お菓子を楽しみにして帰宅する光生は、

結夏が友達を呼んでお菓子を食べていることに大激怒

そのまま夫婦喧嘩となり、ついには離婚へと踏み切ることに。

 

しかし離婚届を書き損じたりプリンタに詰まらせたり

なかなか思った通りに行きません。

 

結局離婚できないまま、光生は真木よう子さん演じるマッサージ師、

上原灯里と出会い、彼女が自身の元カノと偶然の再会を果たします。

 

仄かな恋愛感情を持つ光生でしたが、

既に灯里は綾野剛さん演じる上原諒と結婚していることを知り、

絶望にくれます。

 

綾野剛といえば、このCMが有名ですね?

 

そんな中、家に帰ると段ボールの山。

結夏は既に離婚届を提出しており、引っ越しの準備をしていたのです。

もう私はあなたをいらないの」…

 

【スポンサーリンク】

 

131213-i233

 

中目黒を舞台に、上記画像のような目黒川沿いでの

シーン撮影が多かったのが印象的な「最高の離婚」

 

このドラマが放映された2013年1月クールドラマで、

瑛太さんは本作とテレ東系ドラマ「まほろ駅前番外地」、

NHKドラマ「極北ラプソディ」と3本ものドラマに主演していました。

 

今回の再放送はおそらく今クール放映されている

「問題のあるレストラン」と本作が同じスタッフによるものだからでしょう。

問題のあるレストランも筆者的にはかなり面白いですが、

 

最高の離婚はラストやそのあと放映されたスペシャルドラマ含めて

完成されていた感じがします。

 

リアルタイム放映時の視聴率は初回13%台とまずまずで、

最低視聴率も10話の10%台なので、そこまで高くはありませんが

安定して放映されていました。

 

というか、どうやら予約録画層が高かったようですね。

 

再放送は明日17日火曜日、14:55~15:50まで!

 

初回を見逃してしまっている方も多いようで、

これを機に見てみてはいかがでしょうか??

 

瑛太がカラオケで歌った歌

 

最終回では、瑛太がカラオケで歌を歌うシーンが

ありますが、その歌が結構気になるって人も多いみたいです。

 

何の歌かというと

沢田研二さんの『君をのせて』

なんですね。

いい歌ですよ♪

 

 

そんなところにも注目して見てみるのも

面白いかもしれませんね。



この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ