「井の頭公園の歌姫」あさみちゆき結婚&妊娠発表!一時は切迫流産も…

 

歌手のあさみちゆきさんが結婚を発表しました。

お相手は一般男性で、あさみちゆきさんは

現在妊娠4か月だそうです。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

あさみちゆきプロフィール

 

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

本名:山本陽子(やまもとようこ)

 

芸名:あさみちゆき(あさみちゆき)

 

生年月日:1978年1月11日

 

出身地:山口県光市

 

身長:154cm

 

血液型:A型

 

出身校:山口県立柳井商工高等学校

 

略歴:

芸名の由来は故郷の山口県の朝に見える

海の美しさから「あさみ

若くして亡くなった兄の名前「智幸」から「ちゆき」から

「あさみちゆき」と名乗っている。

 

1993年に「BS勝ち抜き歌謡選手権」で「火振り酒」「出世船」で

福山大会チャンピオンを獲得。

1996年から歌手を目指して上京した。

1997年にバンド「あんぶれら」を結成しボーカルをつとめる。

 

1999年に演歌・歌謡曲へ方向転換。

2001年頃から井の頭公園で歌い始める。

2002年からギターの弾き語りもスタートさせ、

話題に上るようになる。

 

2003年4月に「紙ふうせん」でデビュー。

同年12月に「港のカラス」をリリース。

2004年6月に初アルバム「あさみのうた~港のカラス~」リリース。

2007年に日本レコード大賞で、日本作曲家協会奨励賞を受賞。

2008年にNHKのど自慢に初出演。

同年、第41回日本有線大賞で、有線音楽賞を受賞。

 

2012年にお江戸日本橋亭での「小池可奈落語会その2」で初の落語を披露。

以来、音楽活動のほかにも落語、三線、コントなども披露する。

同年第45回日本作詞大賞で、優秀作品賞を受賞。

 


 

 

あさみさんは井の頭公園で浴衣姿

ギターを弾きながら歌うスタイルで話題になり、

多くのファンに囲まれながら歌う姿を

多くの週刊誌で記事にされている歌手です。

 

9188b137-s

 

一度はこんな感じで写真を見たことがあると思います。

筆者も一度だけですが、井の頭公園で

歌っているところを見たことがあります。

調べたら170回以上も「路上ステージ」をこなしているんですね。

井の頭公園がある武蔵野市からもお墨付きを

もらっているとのことでした。

 

ネット上でも歌謡曲や演歌を主な活動にしながらも

幅広い年齢層から支持されているそうです。

 

 

【スポンサーリンク】

 

2人は今月11日に入籍しています。

当初は11日にイベントで発表する予定だったそうですが、

あさみさんが切迫流産で緊急入院となってしまい、

今回の発表になったそうです。

 

現在は安定しているとのことで、

安心したファンも多いのではないでしょうか。

 

あさみさんは出産後も歌手活動を継続するそうです。



この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ