人気声優・花澤香菜が銀幕デビュー!しかも主演!彼氏はやっぱりあの人気声優?

 

声優・歌手・タレントの花澤香菜さんが

映画「君がいなくちゃだめなんだ」で

主演を務めることがわかりました。

 

 

【スポンサーリンク】

 

花澤香菜プロフィール

 

 img_0

 

本名:花澤香菜(はなざわかな)

 

芸名:花澤香菜(はなざわかな)

 

生年月日:1989年2月25日

 

出身地:東京都

 

身長:156.7cm

 

血液型:AB型

 

出身校:武蔵野大学卒業

 

略歴:

 幼いころから子役として活動。

2003年、14歳のときにテレビアニメ「LAST EXILE」の

ホリー・マドセイン役として声優デビュー。

 

2006年にアニメ「ゼーガペイン」のヒロイン、

カミナギ・リョーコ役でレギュラー出演したことを

きっかけに本格的に声優として活動することとなる。

 

澄んだ声が人気となり、2010年あたりから

多くのアニメでメインヒロインなど主要キャラクターの

役を多くこなすようになった。

 

主な出演作品は「To LOVEる とらぶる」の結城美柑

「こばと。」の花戸小鳩、「化物語」の千石撫子。

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の黒猫。

 

「デュラララ!!」の園原杏里。「僕は友達が少ない」の羽瀬川小鳩。

「機動戦士ガンダムAGE」のロマリー・ストーン。

「ブラック★ロックシューター」の黒衣マト、ブラック★ロックシューター

「寄生獣 セイの格率」の村野里美、「魔法科高校の劣等生」の七草真由美など他多数。

 


 

 

花澤さんが演じるのは絵本作家・楓アン

処女作で新人賞を獲得するも、後発作品が

なかなか売れないスランプに陥ってしまいます。

 

ある日、いなくなった飼い猫を探すために

街をさまようアンは、街中の伝言板で

「ペローを蘇らせる代わりにこの世界から太陽を頂くよ。いいのかい?アン?」

といった謎のメッセージを見つけてしまう。

 

あちこちの伝言板に残された謎の言葉を捜し歩くアン。

そして気がついてしまう、その文章がアンが幼いころに

失踪した小説家の父・光平の文章であるということに…。

 

594d566e-s

 

監督はこれまで花澤さんのミュージックビデオでも

監督をつとめたムラカミタツヤさん。

脚本は倉田健次さんがつとめます。

 

また、映画と同タイトルの主題歌「君がいなくちゃだめなんだ」を

花澤香菜さん自身が担当します。

 

花澤さんのシングルの中で初のバラード作品となっているそうです。

また、アニプレックスの通販サイト「アニプレックスプラス」で

CDを予約購入すると、3月に渋谷のJZ Brat SOUND OF TOKYOで開催される

女子会イベント「かなまつり」に抽選で招待されるイベントも開催されるそうです。

 

 

【スポンサーリンク】

 

女性声優人気ランキング1位などを獲得する人気声優の花澤さん。

2014年冬は発表されるアニメのヒロインの2人に1人は花澤さんが

出演してるんじゃないかというくらいの売れっ子ぶり。

 

そんな花澤さんは同じく声優でこれまた人気のある梶裕貴さんと

交際しているのではないかとまことしやかに噂されています。

声優好きな人にはどうやら定番の噂のようです。

 

どうやら趣味やファッションなどが被っていることが

その判断材料だそうですが、どちらからもまだ明言されていません。

共演が多いというのもあるのかもしれませんね。

 

映画は3月下旬にテアトル新宿で先行上映されるそうです。



この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ