星野真里が主演する昼ドラ「シンデレラデート」のあらすじ、ネタバレ、感想

 

WS000046

 

 今月3日からスタートした東海テレビ制作

フジテレビ系列の昼ドラマ「シンデレラデート

皆さんご覧になりましたか?

 

WS000048

 

主演の星野真理さんや眞島秀和さん、陣内智則さんといった

キャストが放つ、それまでの「ドロドロ」系昼ドラのイメージを

払拭する「脱愛憎系」ラブストーリーです。

 

【スポンサーリンク】

 

*プロフィール以下、ネタバレのためご注意ください*

 

星野真理プロフィール

 

本名:高野真理(たかのまり)

芸名:星野真理(ほしのまり)

生年月日:1981年7月27日

出身地:埼玉県上福岡市(現ふじみ野市)

身長:156cm

血液型:O型

出身校:青山学院大学文学部フランス文学科

略歴:

7歳のときに劇団東俳に所属。子役として活躍。

195年5月にNHK連続テレビ小説「春よ、来い」でデビュー。

同年TBS系列「3年B組金八先生」にて、

金八先生の娘・坂本乙女役でレギュラー出演した。

 

1997年にはTBS系列「WHO!?」で連続テレビドラマ初主演。

1998年に映画「虹をつかむ男・南国奮闘篇」で初出演した。

2000年にJR東海の「X’mas Express2000」第6代ヒロインに選出。

 

2001年に日本テレビ系ドラマ「新・星の金貨」に

鈴木あみの代役で主演に抜擢。

 

同番組主題歌の「ガラスの靴」でCDデビューした。

2005年に映画「さよならみどりちゃん」で初主演。

2011年9月1日、TBSアナウンサーの高野貴裕と結婚した。

 

シンデレラデートのあらすじ

 

同作は日本とインドネシアを舞台に描かれた

「大人の切ない純愛物語」

 

主人公・真琴は高校の国語教師、夫は建築家の健吾(陣内智則)で

夫婦仲はけして悪くはないものの、子供には恵まれません。

 

初孫を望む真琴の実母・しのぶ(岡江久美子)の計らいで、

ジャカルタで健吾と「子作りデート」をすることになりましたが、

当日になって健吾は仕事のトラブルが原因で

しばらく渡航不能になってしまいます。

 

「仕事が終わったら合流する」と言われ、

仕方なく1人ジャカルタに渡った真琴は、

街中で出会った日本人新聞記者・結城良太と初対面で

口論になってしまいます。

 

しかし後にひょんなきっかけで再会した2人…

結城は真琴を既婚者であるにもかかわらず恋をしてしまい、

真琴はそれに答えられずも、仕事に忙殺される健吾と比べてしまい

少しずつ思いは揺らいでしまいます。

 

3話で帰国の途に就く真琴を追いかけた結城が、

空港で人目も憚らず「恋に落ちたんだ!」と告白するシーン、

そして6話で真琴の同僚のひとみ(雛形あきこ)の

「(真琴の人生は)しかれたレールの上を走る電車みたい、

もっと自分の思うままに生きてもいいんじゃないか」という

旨の発言をするところが印象的です。

 

正直ネタバレも何も、ただただそれだけの恋愛ドラマです。

「昼顔妻」で不倫ブームに乗っかったドラマかと思いきや、

某少女漫画誌でもいまどきこんな内容描かないのでは…?

というコッテコテの恋愛模様。

 

【スポンサーリンク】

 

しかし、「何も考えずに見る」にはぴったりなのか、

10話以上進んだ現在、徐々に人気が出ているようです。

 

個人的に、10年ほど前に起こった韓流ブームのきっかけである

「冬のソナタ」を思い出しました。

 

あの作品も、そこまで難しい話ではない純愛ものでしたね。

ある意味「予定調和」なのですが、

だからこそ「安心」できるのでしょうか?

そういった作品は定期的に売れるのかもしれませんね。

 

東海テレビのプロデューサー・後藤勝利氏も、

「ドロドロや愛憎劇は弊社(東海テレビ)のお家芸と思っていたが、

もはや街中にあふれており、むしろ現実のほうがドラマを凌駕しているとさえ思った」

 

「現実にドロドロがあふれているのであれば、その真逆として、

キラキラとした大人の切ない恋愛モノにしようと考えた」

 

と発言しているところにも、

そういった流れがあるのかなと思えますね。

 

ちなみに現在、真琴は頻繁に結城と会うようになっています。

そして、それがしのぶにバレつつあります。

 

今日から見ても余裕で間に合う内容です!

これからチェックしてみませんか?



この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ