安達祐実がカメラマン桑島智輝と再婚 元嫁は?子供は?

 

WS000055

 

女優でありタレントの安達裕実さん(33)が8日、

結婚することを発表しました。

 

この日、自身初となるオールヌードを披露した

衝撃作品「花宵道中」の公開初日、舞台挨拶の

席に登場した安達裕実さん。

 

お相手は同作の特写スチールにも携わった

カメラマンの桑島智輝さん(35)

近日中に婚姻届を提出する予定だそうです。

 

【スポンサーリンク】

 

安達裕実プロフィール

 

本名:長谷川裕実(はせがわゆみ)

芸名:安達裕実(あだちゆみ)

生年月日:1981年9月14日

出身地:東京都台東区

身長:153cm

血液型:A型

出身校:堀越高等学校卒

略歴:

0歳から子役としてデビュー。

1991年にテレビCM「ハウス食品咖喱(カリー)工房」で注目を集める。

1994年に日本テレビ系列連続ドラマ「家なき子」で主人公の相沢すず役を演じ、

「同情するなら金をくれ!」という名フレーズとともに大ブレイク。

同セリフは流行語大賞に選ばれた。

 

1997~8年にテレビ朝日系連続ドラマ「ガラスの仮面」で、

原作者の美内すずえから指名され、北島マヤ役を演じた。

2005年にお笑い芸人「スピードワゴン」の井戸田潤と結婚。

翌年女児を出産するも2009年に離婚。

 

桑島さんと安達さんは、昨年9月に発売された

安達さんのセミヌード写真集で撮影を担当しており、

公私ともに相性抜群のパートナーとなったそうです。

 

写真集発売当時から関係は噂されていましたが、

今年9月に桑島さんが熱愛を認める旨の発言をしており、

結婚は秒読みとされていました。

 

【スポンサーリンク】

 

子供は? 

 

安達さんには前夫・井戸田潤さんとの間には

今年8歳になる娘さんがいますが、

親権は安達さんが持っており、

現在は群馬の親族宅で親子離れて生活している模様。

 

環境が整い次第、新たな家族3人での生活がスタートすると思われます。

 

桑島 智輝さんの元妻は?

 

また、相手となる桑島さんも離婚歴がありますが、

離婚をされたのが昨年9月…安達さんと初めて噂が立った頃と

重なるということもあり、一部では略奪婚という話もありますが、

噂の域を出ていません。

 

「花宵道中」の舞台挨拶で

「命を懸けてでも人を愛することは尊く、美しいこと」と

発言した安達さん。

 

作品のへの想いもさることながら、

自身のこれからへの想いをこめているようなこの言葉…。

 

今後の動向に注目です。



この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ